コピー機のレンタルについて

コピー機のレンタルとは、購入するのではなく月々の料金を支払って借りて使うことです。このレンタルのメリットですが、借りる期間について事前に設定する必要がないことが一つ挙げられます。コピー機を借りて使う方法には、これとは別にリースがありますが、これは期間を事前に設定しなければならず、中途解約は原則的に不可能です。ところがレンタルであればこのような制約はなく、借りたいときに借りて返したいときに返すことができます。

ただし、結果として期間が年単位で長くなればなるほど、一か月あたりの料金で見た場合には割高になってしまうことが普通ですから、この点は十分に考慮しておく必要があります。また、レンタルの場合、借りることができるコピー機は基本的にそのショップにある中古品となります。新品が借りられることはありませんし、メーカーのカタログなどを見てこの機種を借りたいと言ったところで、そのショップで取り扱っているものでなければ借りることはできません。この点はレンタカーと似た点があります。

レンタカーでも、そのお店で扱っている車の中からしか選べず、発売されている車種の中から自分で自由に選択できるわけではありませんし、他のお客さんも以前に乗ったことのある中古車しか選べないのと同じです。最近ではコピー機の全般的な性能も上がってきていて、多少の中古品であれば性能的にも十分で、故障などもほとんど起こらないものが普通ですが、留意は必要でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です