光脱毛の特徴とメリット

###Site Name###

最近の施術では光脱毛が主流になっています。

プラズマ、フラッシュ、IPLと呼ばれ方は色々ありますが、基本的にはムダ毛の持つ黒いメラニン色素に反応する特殊な光を使って脱毛する方法であり、痛みがもっとも小さいことでも有名です。

痛みに弱いという自覚があって、それまでどの方法を試しても途中で断念してしまったというような人でも、光脱毛なら受けられる可能性があります。

特に刺激が弱いのは、瞬時に照射を休止を繰り返すタイプであり、一回当たりの負担をかなり減らせる方法ですので肌への刺激も小さく負担を最小限にすることができます。


この施術は一照射当たりの面積が広いことも大きな特徴です。
脇の下程度の広さなら、2照射で完了します。


短時間で終わりますので、仕事帰りのちょっとした空き時間にでも受けられる方法です。



一回当たりの施術時間は短いタイプですが、出力の強いレーザー照射と比べるとかかる期間は長くなります。

ですから、期間はなるべく長めに見積もっておかなければなりません。


ムダ毛処理では、繰り返し負担をかけることで肌トラブルが引き起こされています。

この施術できちんと処理を行えば自己処理が要らなくなりますので、除毛や脱毛で肌に負担をかけることがなくなります。



それだけでも肌にとっては大きなメリットになりますが、その他にも美肌作用がありますのでそれまでの自己処理で傷ついた肌を修復させることが可能です。


赤みや色素沈着も良くなります。